iPhone修理

すぐにでも直したいときは池袋のiPhone修理店がオススメ

  • 自分で修理してみる??

    iPhoneは世界でももっとも販売台数が多いのでそれ故に、修理用の汎用部品もインターネットに多くの流通しています。私も何度かiPhone修理を行いましたが、こちらのメリットとデメリットをお教え致しましょう。まずはメリット。何と言っても「安くiPhone修理が出来る」これにつきますね。修…

    くわしく読む
  • 修理店は他社によってかわる

    私はiPhone歴5.6年です。私がiPhoneを使っていて落として画面が割れてしまったことや、外装が傷ついてしまったことは多々あります。その際は、iPhone修理に出すのですが、他の機種に比べてiPhoneは著しく料金が高い気がします。しかしながら、キャリアによっては修理の仕方や交換の仕方が…

    くわしく読む
  • iPhoneのバッテリーの修理

    「iPhoneをいつもバッチリ充電しているのに、すぐになくなってしまう」という場合、バッテリーのiPhone修理が必要になります。バッテリーが故障する要因としては、放熱がうまくいかずに熱がこもって膨張してしまうことや、落下や、誤って硬い床などに叩きつけてしまった衝撃によるダメージ、湿気による腐…

    くわしく読む
  • iPhoneのスピーカーの修理

    iPhoneの音関連の故障に、「音が出ない、あるいは小さい」といったものがあります。このトラブルは2種類に分別できます。電話中などに相手の声を耳もとに届ける「イヤースピーカー」の部分と、着信音や操作音などを本体から発する「ラウドスピーカー」の部分がそれです。まずイヤースピーカーのケース…

    くわしく読む

iPhoneをすぐにでも修理したい時は

iPhoneが壊れてしまってすぐにでも修理したい、そんな場合は正規販売店よりも非正規店などの池袋にあるiPhone修理専門店に持ち込むのがオススメです。正規販売店の修理自体は早い(総取り換えの為)のですが、予約を取ってからその日に現地に向かい、込み具合によってはさらにそこで待つなんて事もありますので、すぐに修理という感じではありません。
ですので、iPhoneを即日で修理したいと思った場合は池袋のiPhone修理専門店に持ち込む方がオススメなんです。もちろん修理店の込み具合によっては修理完了まで数時間掛かるなんて事もありますが、そうでなければ一時間以内に修理してもらえるなんて言う事もざらです。
さらに池袋のiPhone修理店は修理代が安い事が多いです。修理の場所によっては正規販売店の半額なんて事もありますし、お得感はかなり高いです。街の修理屋さんの場合は壊れたところだけの交換、または修理という事が大半ですので、修理代が安くなるうえにデータが消えずにそのままという場合も多いのでバックアップを取ってないなんて場合にも良いと思います。
ただ、修理屋さんによって技術力に差はありますので、余裕があるのでしたらネットなどで口コミを見てから行くと後悔は少なくなります。

iPhone修理をうまく依頼するコツ

iPhoneにトラブルが起こったとき、池袋でiPhone修理をスムーズに行ってもらうコツは何でしょうか。端的にいえば、「故障箇所を自分自身できちんと把握して、それを明確に伝える」ということです。
ディスプレイのひび割れや破損、バッテリーの膨張で本体が歪んでいるなどの、ひと目でわかるトラブルなら状況も捕捉しやすいですが、「何かおかしい」「どこか変なのだけれどみてもらえないか」という修理依頼では、まずいろいろなケースを想定して点検してみたり、様々な疑問点を解決していかなければならず、思ったより時間がかかってしまうこともあります。
「壊れちゃったんだけど」と持ち込んでみたら、単に電源が入っていなかっただけという笑い話もあります。ホームボタンのトラブルならばその具体的な症状を。スピーカーの調子が悪ければ、通話のときか着信音が鳴ったときか、あるいは通話時にこちらの声が届いてないようだといった具体例です。
不運にも水没の憂き目にあってしまったら、場所や状況、水没していた時間などがわかれば、復旧できるかどうかの目安にもなります。どこに不具合があるか、ということをひと言でも池袋のiPhone修理を担当する人に伝えられれば、その後の修理がグッとスムーズに進むでしょう。これが池袋でiPhone修理をうまく依頼するコツです。

iPhoneが充電できない理由

「iPhoneのバッテリーの残りが少なくなってきたなあ」と充電しようとケーブルを接続してみたら、「どうしたことか充電できない!バッテリーは減る一方で、さあ困ったぞ」というケースは意外にあります。それが出かける直前だったり、緊急で充電が必要だったりといったときには焦ってしまったりするものです。
通常は、落ち着いてケーブルを差し直したりすれば充電を開始してくれます。こうなればホッとひと息です。ただし、頻繁にこのようなケースが起こる場合は、池袋でiPhone修理を考えられたほうがよいでしょう。
ケーブルの断線やたとえば異音がするなどのアダプタまわりで異常がなければ、原因は充電コネクタ部分の故障であることがほとんどです。この箇所は観察してみればわかりますが、非常に繊細な部分で端子もむき出しになっています。ホコリが入り込んだり、微小な異物が入り込んだりしてもキズつきやすいところです。
また、充電コネクタを抜き差しする折にやや斜めから差し込んでしまったり、充電中にコードを引っかけてしまったりして無理な力が加わった際にも損傷が生じる場合があります。この箇所のiPhone修理は池袋なら部品交換で直すことができますので、まずは池袋でiPhone修理に持ち込んでみられることをお勧めします。


iPhoneの修理は池袋でしましょう!】
駅チカで安心できる保証もあります!店舗数も多く信頼できる修理屋さんです!データの復旧サービスもしていますので、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

Recent Posts

TOP